DTM始め方 その他

やってみて、得したこと5選!【DTM資金の足しになってます】

すきていがDTMをやり始めて思ったことが「DTMは結構お金が掛かるなぁ」という事。

音楽的才能のある方でしたら、限られた少ない機材や手持ちの楽器だけで音楽制作も可能でしょう。

しかし、すきていは音楽的才能が乏しく、様々なお助け機材やプラグインソフトに頼らないと音楽制作が実現できない状況です。

そこで色々と機材やプラグインを揃えていくと、やっぱりお金のやり繰りが危機的になってくる訳なのです。

そこで考えることは皆さんも同じだと思いますが、『現状の見直し』ですね!

大きな出費(特に固定費)はないか、リスク無く何かを得られるものはないか、を考えて色々改善しようと試みました。

そういった意識の中で、DTMとは直接関係はないですが、ちょっとした機会でやってみて効果のあったものを5つ挙げて見ましたので、気になったところは是非やってみてください。

(すきていのごくごく個人的な成功体験ですので、人によっては100%良い結果が得られるかはわかりません。殆どリスクがないようなものばかり挙げてますが、実施される場合は自己責任でお願いいたしますm(_ _)m)

では、やって得したこと5選をご紹介いたします。

やってみて得したこと5選!

1、交通系ICカードのポイント利用登録

すきていの場合は"ICOCA(イコカ)"というJR西日本のICカードでしたが、1年前くらいに「こんなポイントサービスあったん!?」と見つけてやってみると、半年くらいで2千円弱のポイントが貯まって、「もっと早くやっておけば…悔しいっ!」となりました(笑)

ポイント登録の仕方も、駅の改札にある券売機の最初の画面で『ICOCAポイント利用登録』を押して1分たたずくらいで出来ます。楽ちんですね♪

(鉄道各社違うと思いますが、JR西日本はこんな感じでした↓↓ 右側に "ICOCAポイント利用登録ボタン" がありますね!)

ポイント付与の条件は↓↓で先にチェックをお願いします。

ICOCAポイントの詳細はこちらをチェックください

特に普段から定期券外の鉄道利用が多い方は、絶対にポイント利用登録したほうがいいですよ〜。◕‿◕。

(鉄道の使われ方によっては物凄い還元ポイントが貯まると思います。やらなきゃそんそん♪)

2、携帯電話の契約変更

これもかなり大きな効果がありました。

すきていは昔からずっとdocomoの携帯なのですが、昨年から"ahamo(アハモ)"切り替えました。

アハモ発表前は"継続年数がリセット"されることや、"キャリアメールが使えなくなる"ということで、アハモはやめておこうと考えていたのですが、

"継続年数リセットされない"に切り替わったのと、アハモ切り換えキャンペーン6,000ポイントプレゼントがあったので、docomoからahamoに乗り換えました。

(現在では月々300円(税抜)でキャリアメールもそのまま使えるようです! すきていもそうしたかったよー(T_T)エーン)

では、どれくらいお得になったのでしょうか。

ドコモ時代は通話は0円で通信量を3ギガバイトに抑える努力をして最低料金が月5,943円でした。

それがアハモになって、なんと、いきなり月3,744円になりました!!

これで年間2万6千円もお得になりました!

しかも通信量3ギガ→20ギガの大幅アップです(≧▽≦)

(ケータイ安心パック等は同条件でつけてます)

今はキャリアメールも引き続き使う選択肢もあるので、乗り換えやすいですね!

気になった方は↓↓でチェックしてみてください。

3、ふるさと納税

ふるさと納税ときいて、すきていは最初「よくわからないけど、そんなにおいしい話ってないよね〜」と敬遠していました。

でもお礼品のお肉やフルーツを見ているうちに、どうしても食べたくなり…

「試しにやってみよう」

となった訳でございます。

やってみてわかったのはふるさと納税は簡単にいうと『住民税の先払いのようなもの+返礼品』ということですね。

普通なら住民税は自治体に納付しておしまいですよね(何ももらえません)。それがふるさと納税なら手数料は3千円程掛かるのですが、税金の支払いだけでなく豪華な返礼品が貰える!!というのが、大変お得なポイントです。

その人の年収によってふるさと納税で効率よく納められる税金額は違うのですが、すきていなら5万円分位お礼品をゲットしています。(いつも銘柄牛のお肉やうなぎ、高級フルーツといった普段自分では手が出にくいものを頼んでいます)

返礼品がある、なしでは全然違いますね!暮らしが豊かになった気がしました。

↑こちらは須坂市の返礼品のシャインマスカット。粒は大きさが揃ってなかったですが、味は最高でした!(また食べたいっ)

ただ納税の為の提出書類を各自治体に送付したり、人によっては確定申告をしたり等、少々手間がかかります(;´Д`)メンド-

そして後で毎月給与から徴収される住民税を確認すると、しっかりふるさと納税の分だけ減額されてました!(確認してほっとしました。)

多少の手間が掛かりますが、得な部分が非常に大きいので、是非ともやってみてください。

すきていが普段使っている"さとふる"はコチラ

テレビCMで今大人気の"ふるなび"はコチラ

4、保険の見直し

すきていは『保険見直し○○』といったものは面倒だし自分から使おうなんて思わない(担当者にゴリ押しされても嫌ですし…)人でした。

しかし子供が生まれてもうすぐ1年が経とうという頃に「学資保険を積立てよう」と思い、自ら保険の相談にお電話したのでした。(その時は保険市場さんでした)

行ってみると、保険会社何社かのおすすめを用意してくれたので、その中でもシンプルでわかり易くクレジットカード払いもできるオリックス生命にしました。

ここで安心したのが、特にゴリ押しで「ここの保険がっ!」とおすすめされる訳ではなく、私の話を聞いて、それに合わせて「それではこんなのもありますよ」とさっと出してくれるような低圧力(笑)な接客だったことです。

恐らくどの保険会社を選んでも担当者にすれば報酬が入る訳ですので、一つの保険をゴリ押しする必要がないのでしょう。(ただしその時々のキャンペーンやセール情報があればちゃんとおすすめしてくれますよ。)

ついでに生命保険に関しても少し相談すると、今の保険は「これ要ります?」のようなものがあったので、その補償を削るか、もっと金額を減らすかしてみてもよいのではとアドバイスを頂きました。

(例えば医療保険はそこまで入院することはなかなかないのに月の掛金も高い、そこまで掛けていたらいざ入院しても元が取れないかもですよ。とか掛け捨てで配当あり(といっても配当なんか全然ないやんっ!)とかで月々結構な金額になるのなら、積立もありですねとか)

それ聞いて翌月には、自分の生命保険の担当の人に言ってもっと易くて自分にあった保険条件に変えてもらいました。

今まで『○○人生』みたいなかなり見た目充実したような保険だったのが、積立式のスリムな保険になりました。(給与補償とかヤメヤメ!)

こちらで月3,900円節約できました!(代わりにDTMでパタパタと羽が生えて飛んでいきますが(*ノω・*)テヘ)

こちらは「それじゃあ明日事故にあって大ケガしたらどうなるの?」「いざという時にもっと補償が欲しい!」という考えもありますので、これが良いとは一概には言えませんが、そういった気持ちを突いて不安を煽り、高い金額の契約を結ばせるのが、保険会社の販売員さんの常套手段ですので(⁉)、その塩梅はご自分で決めてくださいまし。

またネットで調べて安心して相談にのってくれそうなところは"保険見直しラボ"でした。経験豊かな担当者がゴリ押しなしで(笑)自分にあった内容に見直し提案してくれます。

顧客満足度91%でしつこい勧誘もなしというのが良いですね!

保険見直しラボは↓↓をチェックください。

また大手リクルートが運営している保険等の相談窓口もあります。こちらも大手なので安心ですね。

"保険チャンネル"↓↓というところで、保険以外でも相談に乗っていただけます。リスクが無いもので「知識がなくやっていなかった」、「他にも良い方法があった」というものはやってみる価値はありそうですね。

すきていがお世話になった"保険市場"はコチラ

5、ネットオークション、フリマ出品

こちらはDTMを始めて、パソコンの扱いも少し慣れて来た頃にやってみました。

スーツケースを2つ所持していたのですが、邪魔なので1つにするよう奥さまから命じられたのですが、「捨てるのはもったいないし…」と考えたのが、ネットオークションやフリマ、そしてリサイクルショップでした。

そこで自分の持っていたスーツケースで小さい方の"BRIEFING ブラックライン"の2輪キャリーケースを手放すことにしました。(“WHEEL COMP”という当時11万円位したキャリーケースです。)

リサイクルショップだとどうせ5千円以下になってしまうだろうと考え、ヤフーオークションに初挑戦してみました。

するとなんと…

45,000円で落札しました!

あまり出回っていないものですが、その価値がわかる人にはわかるんですね〜♪

捨てていれば手に入るお金は0円でした。

それがフリマやネットオークションをやれば少しでも回収できるので、やる・やらないでは大きく違います。(やはり多少面倒なので、そのあたりと費用対効果は考えてみましょう)

まだやってみたことのない方は是非試してみてください。

すきていが使っていたヤフーオークションはコチラ

フリマアプリで有名なメルカリはコチラ

まとめ

得したこと5選ということで挙げましたが、他にもクレジットカードポイントスマホ決済のポイントもお得ですね。

おいしい話には大体デメリットも付いてくるものなので、普段はあまり近寄りたくないですが、損が殆ど無いことが確認できれば、挑戦してみるというのはよいでしょう。

(あんまりにもうまい話は詐欺も考えられるので、冷静に見極めましょう。「そんなに得するんだったら、人に教えず自分だけでするわっ!」みたいなのは明らかに詐欺ですね、気を付けましょう。)

あとは『無駄な出費を抑える

もしかすると、これが一番安全かつ効果も高いことなのかもしれませんね!(すきていはかなり無駄な出費をしてますから(;´д`)トホホ)

ですので皆さんも出費を減らし、小さいお得を積み重ねて、有意義なDTMライフをおくれるようにしてまいりましょう!

人気おすすめ記事

1

リバーブはどの楽曲でも殆どのトラックで使われる非常に重要なエフェクトです。 空間系などと言われますが、屋外でも屋内でも程度は違いますが、自然界には必ず残響がありますよね。(お風呂で歌ってみた時を思い出 ...

2

DTMをやっていると「音が細いなぁ、もうちょっと前に出てほしいなぁ」とか「もう少し角がとれたマイルドな感じにならないかなぁ」とか「アナログ感を…」といった「もうちょっとこうしたい!」と思うことは誰しも ...

3

最近のDAWの付属音源のレベルはどんどん上がってきていますが、それでも本物とは程遠い音になってしまうのが、ギター音源でしょう。 DAWの機能を駆使してギターを弾いているニュアンスを出すのも相当な労力が ...

4

エフェクト系プラグインを使っているといつかはたどり着く”コンソール・チャンネルストリップ"プラグイン。 どれをとっても多くのノブやボタン、フェーダーやメーターがやたら格好よく配置されており、見ているだ ...

5

目次Babyface Pro FSがやってきた!スピーカー接続についてBabyface Pro FSのスペックBabyface Pro FS まとめ Babyface Pro FSがやってきた! どの ...

6

プラグインでも音源系は最初に欲しくなってしまいますよね。 自宅でピアノやギターを演奏するといってもご近所迷惑で(ドラムなんてもっての他!?)こっそりの弱々しい演奏しかできないと思います そんな時に高品 ...

7

ディレイというと、直訳すると「遅延」ということで、実音が少し遅れてリピートする、カラオケでいうエコーの働きをする空間系エフェクトです。 ギタリストの皆さまにはかなりお馴染みのエフェクトだと思います。 ...

-DTM始め方, その他